舐達麻(なめだるま)メンバー大麻所持で逮捕!バダサイが逮捕されない理由は?

舐達麻メンバー逮捕画像 芸能
スポンサーリンク

舐達麻(なめだるま)のメンバー2人が大麻所持で逮捕されました。

舐達麻って誰のこと?どんな人?

人気のラップグループとのことですが、存じ上げませんでした。

メンバー3人のうち逮捕されたのは2人。

逮捕されなかったのは誰?

さっそく調べてみましょう。

舐達麻(なめだるま)メンバー2人逮捕

舐達麻のメンバー2人が大麻取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。

メンバー三人のうち、逮捕されたのはG-PLANTSこと本多勇翔容疑者とDELTA9KIDこと広井大輔容疑者とのことです。

人気ラップグループ「舐達麻」のメンバー2人を含む男女9人が大麻を所持していたとして、警視庁に逮捕されたことが分かりました。 大麻取締法違反の疑いで逮捕されたのは、人気ラップグループ「舐達麻」のG-PLANTSこと本多勇翔容疑者とDELTA9KIDこと広井大輔容疑者ら男女あわせて9人です。

引用:Yahoo!ニュース

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

舐達麻って誰?

舐達麻の楽曲動画がこちらです。

国産HIPHOPですね!

独特な強い美意識を持つ人たちであることが、ひと目でわかります。

楽曲は、見た目に反して(?)びっくりするぐらいクールです。

BUDS MONTAGE / 舐達麻(prod.GREEN ASSASSIN DOLLAR)

舐達麻の中心メンバーは現在は3人のようです。

BADSAIKUSH(バダサイクッシュ)こと細谷 雄太(ほそやゆうた)さん。

DELTA9KID(デルタナインキッド)こと広井大輔(ひろいだいすけ)容疑者

G-PLANTS(ジープランツ)こと本多勇翔容疑者

埼玉・熊谷を拠点に活動しているグループです。

ウィキにはメンバーの一人が「2009年に舐達麻のメンバー達が起こした金庫破りで警察とのカーチェイス中に住宅街に突っ込んで即死」と書いてあります。

本当なら映画のストーリーの中で生きているような若者たちなんでしょう。

バダサイさんはインタビューの中で、舐達麻のメンバーは2~30人と語っています。

レコーディングもスタジオではなくて友達の家で、「メシ食いながらラップするみたいなね」だそうです。

いずれにしても、型破りな人たちであることがわかります。

100MILLIONS (REMIX) / 舐達麻(prod.GREEN ASSASSIN DOLLAR)

舐達麻メンバーで逮捕されなかったのは誰?

舐達麻のメンバー3人のうち、逮捕されなかったのは賽a.k.a.BADSAIKUSH(サイ エーケーエー バダサイクッシュ)こと細谷 雄太(ほそや ゆうた)さんです。

この投稿をInstagramで見る

BADSAIKUSH(@badbadsai)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

BADSAIKUSH(@badbadsai)がシェアした投稿

なんというか、ばちばちな方ですね、バダサイクッシュさん。

「賽a.k.a.BADSAIKUSH」の賽は、サイコロの賽でもあるし、賽銭箱の賽でもあります。

KUSHは、OG KUSH、つまり大麻のことですが、自分の名前にBADとかKUSHとか入れちゃう人なんですね~。

バダサイが逮捕されなかった理由は?

バダサイさんがメンバーのうち1人だけ逮捕されなかったということは、大麻を所持していなかったということです。

とうぜん、取り調べは受けたはずですし、もしかしたら尿検査もされてるかもしれませんが、それでも逮捕されなかったというのは、バダサイさん今回は潔白だということになります。

ファンの間では「バダサイ以外逮捕された」ということで「猫のためにもよかった」と噂されています。

動画を見るといつも何かを口にくわえて煙を吐き出しているバダサイさん、「オレは大麻を吸っている」と公言してはばかりませんが、実は手巻き煙草か、細い葉巻か何かだったかも?

本当に大麻を吸いながらライブをやったりしているなら、さすがにまっ先に逮捕されるのでは?

ラッパーのケニーGという人がインスタライブで

センターの奴なんか毎回よー、両サイドの奴にマリファナ持たせんだぜ?てめえで持たねぇんだよ。「おい広井、ジョイントある?」って毎回言ってるやん。

と発言していますが、それが本当ならバダサイが「大麻所持」で逮捕されないのは当然ですね。

「両サイド」の広井さんことデジタルナインキッドさんとジープランツさんはもちろん承知の上でしょう。

逮捕されることを何とも思っていないようですから。

過去に何度も逮捕されるのでは?と噂されていたようですし、だからと言って大麻所持をやめていませんから、確信犯ですね。

舐達麻で大麻に興味を持った人はまずこれ

舐達麻をきっかけに大麻に興味を持った人がいるかもしれないので、この本をお勧めします。

有名な基地外医者の内海聡氏による、大麻の正体を暴いた本「歴史の真相と大麻の正体」です。

大麻についての都市伝説や陰謀論などのモヤモヤが、この本で解消します。

第1部が歴史の真相、第2部が大麻の正体、となっていて、日本人の大麻についての認識レベル、大麻を「植物学的」に考える、マリファナに関する嘘、大麻で病気が治るのか?麻はなぜ「日本の草」として扱われるか、大麻とGHQのかかわりの嘘…といった内容です。

まぁあまり都合のいい真実とは言えない部類かもしれません。

大麻は安全とか、合法な国もあるんだから云々とかの擁護論が木っ端みじんにされます。

悪い大人に騙されないようにしましょうね。

すでに絶版になっていて入手しにくいのが難点ですが、今の大麻について知りたい方は他の本ではなくてこちらをどうぞ~。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました